ぽっちゃり胸が大きく、やわらかそうな体つきをした女性がうらやましいと感じたことはありませんか。痩せすぎていると、女性として、自分に自信が持てなくなることがあります。

実際、男性からモテるのは、ふっくらとした体型の女性です。どうしたら、やわらかそうな体になることができるのでしょう。自分でできる、体づくりについて紹介します。

女性らしい体つきになるのは

スタイルがいいと言うと、スリムな、痩せている体型を思い浮かべる人が多いです。人気のモデルや芸能人たちも、スラリと細い人たちです。

女性たちの間では、痩せている方がキレイというイメージが定着しています。そのため、痩せたいと思っている女性や、痩せている体型をキープしたい女性は多いです。

実際に男性にモテるのは、痩せていることが条件ではありません。痩せすぎているのは、女性たちの間でも評価が下がります。丁度良く痩せている状態がベストであり、痩せすぎは女性としての魅力を半減させてしまいます。
痩せすぎは注意が必要です⇒『ガリガリ痩せは、若いうちに治した方がいい

骨が見えているのはNG

服を脱いだときに、肋骨が見えているのは痩せすぎの証拠です。太ももの太さがふくらはぎと同じくらいだったり、二の腕の太さが手首とほとんど変わらなかったりしていませんか。

女性らしい魅力のあるキレイな体というのは、メリハリがきちんとしている体です。足首や手首が細いのは好印象ですが、太ももや二の腕までガリガリに痩せていると、病的な痛々しいイメージがついてしまいます。

骨が浮かび上がって見えているようではいけません。腰のくびれや足首など、細いとポイントが高い部分はありますが、全てが細いとメリハリも何もなく、貧相で不健康に見えてしまいます。

やわらかい感触が求められる

皮下脂肪が少なく痩せすぎていると、ハグをするなど、接触したときに、やわらかさがありません。抱き心地や触り心地を重視する人はたくさんいます。骨があたって痛いから、痩せている子は好きになれないという男性もいます。

胸はもちろん、太ももや二の腕など、本来やわらかい部分には適度に脂肪がついていた方がいいです。痩せすぎているよりも、少しぽっちゃりした女性の方がモテるのは、触り心地や抱き心地が良いからです。

痩せすぎている自覚があるなら、少し太る努力をしてみて下さい。メリハリのあるボディラインをつくれると一番いいですね。

食事から改善していこう

ふっくらした体型になるために、一番大切なのは食事です。食事はコントロールを間違えると、太りすぎてしまうかもしれませんし、人によっては量を増やしても太れない人もいます。

自分の体質を見極めて、体質に合わせて食事を変えていく必要があります。まずは、どうして痩せているのか、原因を考えましょう。食べれば太れるのか、たくさん食べても太れない体質なのかを見極めるために、規則正しくてバランスのいい食生活に変えて下さい。

バランスよく食事量を増やす

太るための食事というよりは、理想的なボディラインにするための、体づくりの食事をするという意識を持ちましょう。ただ単に太ればいいわけではないので、ケーキやチョコレートなど、高カロリーな食事ばかりをしてはいけません。

食事は毎日3食、なるべく決まった時間に食べるようにしてください。食事を抜いたりおにぎり1個など軽く済ませたりすることがある人は、毎日3食しっかり食べることで、健康的に太ることができます。

大豆製品など、女性ホルモンの働きを整えてくれる食材もおすすめです。美肌効果もありますし、生理に伴う体調不良などが軽減される効果もあります。
オススメの関連記事→『健康的に太るなら絶対に必要な太るための健康的な食事方法

太るサプリを試す

毎日3食しっかり食べる生活習慣に改善しても太れない人は、栄養を吸収しにくい体質です。それ以上食事の量を増やしてもあまり効果がありません。無理をして食べ過ぎないようにしましょう。胃腸に負担をかけてしまいます。

たくさん食べても太れない人は、太るサプリを飲むといいです。太るサプリは、栄養の消化や吸収を促す効果があります。なので、食べた分の栄養を吸収できるようになり、太れるようになります。

たくさん食べても太れないという人は、ひとりで悩まないで太るサプリを試してみて下さい。口コミなどを見てみると、気持ちも救われます。

女性らしい体つきになるためには

女性として魅力にあふれる、ふっくらした体つきになるためには、まずは食生活を変えてみて下さい。今まで食事が足りていなかった人は、きちんとした食生活に変えれば太ることができます。

食生活を変えても太れないという人は、太るサプリを飲みましょう。栄養を吸収できない体質を改善して、太れる体質になれます。悩んで、無理をして食べたりせずに、太るサプリについて調べてみて下さい。