細くていいねほとんどの女子が、常に自分の体型を気にしています。モデル体型と言われるような、痩せている体型になりたくて食事に気を使ったり、運動をしたりして、ダイエットに取り組んでいます。

痩せている体型にあこがれる女子が多いですが、痩せすぎているのは別です。痩せすぎていると、敬遠されてしまうかもしれません。

「細くていいね」と言われることがあるかもしれませんが、痩せすぎている場合、それは「うらやましい」という意味ではないことを分かっていますか。

女子は細い方がいいって言うけど……

痩せたい願望を持っている女子は多いです。ですが、痩せたいと言っても限度があります。彼女たちがなりたいのは、太っていない体型です。

痩せたいと口では言っているものの、本格的なダイエットに取り組む気のない女子もいます。本気で今よりも痩せたいとは思っていないからです。太っていない、今の体型をキープできればそれでいいのです。

スリムとガリガリは違う

多くの女子が目指しているのはスリムな体型であり、ガリガリではありません。太ってもいなければ、そこまで痩せてもいない、一般的な体型が、彼女たちがなりたい、もしくは維持したい理想の体型です。

痩せたいと、口では言っていながらも、今の体型に満足している女子は大勢います。太っている子に「太っているね」と面と向かって言えないように、痩せすぎている子に対しても、「痩せすぎ」とは指摘しません。

太りたい人よりも痩せたい人の方が多いことは周知の事実なので、痩せすぎている子と体型の話題になると、「細いからいいよね」などと言ってごまかすことがあります。

ですが、実際は、「痩せていて良い」とは思っていません。そこまでガリガリに痩せたいとは思っておらず、むしろ「痩せすぎていてかわいそう」とまで思っていることもあります。

太っている子の方が、本当の友達ができやすい

太っている子は、ダイエットの話で盛り上がれる子が多いです。ダイエットの話題は、女子の間では普遍的に尽きない話題ですし、共感を生みやすいです。そのため話の合う友人もできやすいです。

太りたい人は、痩せたい人よりも少ないのが実情です。「太りたい」と言っても、あまり共感を得られないことが多いです。共通の悩みを持つ友人をつくるのは、大変なことかもしれません。

程よく太った方がいい

痩せすぎていると、デメリットがたくさんあります。体力がなかったり、虚弱体質だったりと生活をする上で不便なこともありますが、最も気になるのが、見た目のマイナスポイントではないでしょうか。

痩せすぎていると、女っぽさがなくなるのが一番の痛手です。バストが小さいですし、手や腕なども、皮下脂肪による女子特有のやわらかい感触がなくなってしまいます。

女っぽさを出すためには、程よく太っている方がいいです。ガリガリに痩せているよりも、少しぽっちゃりしているくらいの方が、女子からも男子からも人気がります。見た目がやわらかそうだと、性格までやわらかそうだと錯覚されることもあります。

モテ体型を目指そう

ガリガリに痩せている体型は、男子からは不評です。痩せている方がモテると思っている女子もいますが、実際はそんなことはありません。痩せてもいない、太ってもいない体型がベストです。

程よく胸が大きく、二の腕や太ももなど、やわらかそうな部分はちゃんとやわらかく、足首など細い部分はちゃんと細い、そういう体型がモテ体型です。ガリガリに痩せているのは、女子からだけでなく、男子からの評価も下がります。

簡単に太りたいなら、太るサプリがおすすめ

痩せすぎている人が太るのは、簡単なことではありません。太っている人が、痩せるのと同じくらい大変で、努力が必要です。痩せすぎている人は、たくさん食べればすぐに太れるというわけではないからです。

痩せすぎの原因は、栄養の吸収率が悪いことが多いです。その場合、どれだけ頑張ってたくさん食べても、太ることはできません。大食い選手権に出ている選手が、かなりたくさんの量を食べているのに全然太らないのと同じです。

太るためには、栄養の吸収率を上げる体質改善が必要です。体質改善には、生活習慣を大きく変えるなど、大変な努力が必要になります。自力でやっていては、挫折してしまう場合がほとんどです。

簡単に体質改善をしたいなら、太るサプリを利用してください。生きた酵素がたっぷり含まれている太るサプリなら、飲むだけで栄養を吸収しやすい体に変えることができます。食べればちゃんと太れる体に変わることができます。

細すぎるのではなく、スリムな体型を目指そう

痩せすぎていると感じるなら、太るサプリを飲んで太れる体をつくり、少し肉をつけるようにしましょう。体のためにも、自分に自信をつけるためにも、自分の体を変えて下さい。